TOZAWAのプロフィール・出演作品・口コミ

TOZAWA

TOZAWAのプロフィール

TOZAWA(とざわ)は日本のダンサーである。本名、生年は非公表。誕生日は6月16日、出身地は秋田県。
「アニメーションダンス」という分野で名を馳せ、プロダンサーとして確固たる実力を示している。
そのダンスは独自の世界観を作り上げるため、周りからは「TOZAWAワールド」と呼称されている。
NTV系列で放送されていた『少年チャンプル』により、その存在が広く知れ渡ることになる。
その番組内で、「カリスマアニメーションダンサー」と命名される。
テレビ東京番組「BEATOPIA(ビートピア)」のプロダンサー限定ソロバトルを優勝するなど、多数のダンス大会を優勝した経歴を持つ。アニメーションダンス以外にもポッピング(ストリートダンスの一種)、ヒップホップダンスも得意としている。Gacktの全国ツアーの振り付け・バックダンサー・海外ツアーダンサー等を務めている。JORストリートダンススクールではTOZAWA自身が講師をしている。
座右の銘は、「If you put your mind to it, you could accomplish anything! 」。
ゲームソフトや、テレビ番組のモーションキャプチャーを行っている。
「アニメーションダンス」という分野で名を馳せ、プロダンサーとして確固たる実力を示している。
そのダンスは独自の世界観を作り上げるため、周りからは「TOZAWAワールド」と呼称されている。
NTV系列で放送されていた『少年チャンプル』により、その存在が広く知れ渡ることになる。
その番組内で、「カリスマアニメーションダンサー」と命名される。
テレビ東京番組「BEATOPIA(ビートピア)」のプロダンサー限定ソロバトルを優勝するなど、多数のダンス大会を優勝した経歴を持つ。アニメーションダンス以外にもポッピング(ストリートダンスの一種)、ヒップホップダンスも得意としている。Gacktの全国ツアーの振り付け・バックダンサー・海外ツアーダンサー等を務めている。JORストリートダンススクールではTOZAWA自身が講師をしている。
座右の銘は、「If you put your mind to it, you could accomplish anything! 」。

TOZAWAの出演作品

TOZAWAの出演してる映画

映画 映画『ユメ十夜』(Ten Nights of Dream)  2007年公開。
第六夜に出演。
役柄…仏師『運慶』

TOZAWAの出演してるテレビ番組

テレビ番組 スーパーチャンプル(中京テレビ)
少年チャンプル(中京テレビ)
DANCE STYLE(フジテレビ)
BEATOPIA(テレビ東京)
あらびき団(TBS)
FACTORY GENERATION(台湾、TVBS)
裏影(KHB東日本放送)

TOZAWAの画像

TOZAWAの話題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です